漆山美術館  Urushiyama Museum of Art

Elephant puppet

続有松絞りまつり2008

1朱と園児







2白の鼻と児







3和傘と







4踵







5白と会話







6人力車







7人力車と朱







*8人力車と朱2







*9白紅6







*10家並と人力車







*11朱降りる







*12朱1







*13朱2







*14朱3







*15朱4







*16白とオスミンサン


史実では、長崎到着3ヶ月後につがいの享保の象の牝は天に召されてしまった。
牡象が京で授かった位階広南従四位白象を模して象プロジェクトは
広南従四位紅象と名付け享保十四年(1729)5月5日、東海道有松宿の二頭の旅を演出した。

森象:広南従四位紅象 / うたのすけ
白象:広南従四位白象 / Mr.おすみん  Shinji HAYASHI
撮影 / AKEMI   みほ 






« 続有松絞りまつり2008/初日|Top|有松絞りまつり2008 »

コメント

白象

Mr.オスミン(?)の白象デヴューおめでとうございます。初めてで、なかなか感覚を掴むのが難しかったと思います。今後のますますのご活躍をきたいしております。

白象

初象おめでとうございます。
見た目と違い狭苦しくて申し訳ありません。
内部構造改善をしますので、
懲りたりしないで頂きたい。

享保の象さん、このような形で現代に蘇ることができようとは思わなかったでしょうね。
これでもう2匹が悲しい別れをすることはないでしょう。

♯-さま

紅象は随分と草臥れまして、
全面的に作り直す日も遠くないようです。
魂の入った象人形ですから、
このままでいて欲しいです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sketchman.blog54.fc2.com/tb.php/994-8ac1e237

Top

HOME

Chiangpuet

Author:Chiangpuet
    ◇ 展示内容 ◇

□Shinji HAYASHI Art Works
The elephant puppet                  

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード