漆山美術館  Urushiyama Museum of Art

Elephant puppet

覚王山春祭2008

きたる12、13日の覚王山春祭2008出品予定の
第貳號白象制作捗らず、現在、象皮張り膝下二本のみが完了。
完成するか少々心配。天気予報によると雨天からは免れる様子。
なんとか紅白象そろい踏みを叶えさせたい。
頑張るのみ。
乞うご期待。






« 覚王山春祭2008 貳號白象デビュー|Top|享保の象行列 享保14年(1729)長崎~江戸を歩いて旅した象 »

コメント

はじめまして

こんにちは、初めて書き込みさせていただきます。heartflowerと申します。
とある関宿の特集をテレビで見て、パソコンで検索するうち、
こちらのHPへ辿り着き、以来、時々拝見させて頂いてました。
子供達との触れ合いの写真は、心和み、癒されるようです。
森象さんは、なんともいえない愛らしさと、どことなく儚げな感じが同居するように感じ、
とても魅了されます。
覚王山祭りには、森象さんは来られるのでしょうか?
近くなので、もし間近で見られたら嬉しいなと、ちょっと期待をしながら行ってみようかと思っています。

heartflower様

ようこそheartflowerさま。

貳號白象はようやく最終段階を迎えております。
念願の森象と紅白二頭で覚王山を練り歩くことができることになりました。
参道では併せてご覧いただけます。
どうか、縫製細部はお気になさなぬように。
では、お待ちしております。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sketchman.blog54.fc2.com/tb.php/954-a5aa27d1

Top

HOME

Chiangpuet

Author:Chiangpuet
    ◇ 展示内容 ◇

□Shinji HAYASHI Art Works
The elephant puppet                  

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード