漆山美術館  Urushiyama Museum of Art

Elephant puppet

根元と屈折



Shinji HAYASHI 2002 oil on canvas F6

そうです。

と、応える。

***

この2002年からShinjiは美術館での絵画の発表をしていない。
理由は、彼が描く姿自体をアートと位置づけているから、
その場で終わってしまうのだ。
であるから、描いては塗りつぶし。あるいは、そのまま上から描いた。
「ホワイトキューブの壁面に額装して掲げるよりも、
この方が、よほど人は観てくれる。
クロード・モネの絵はいつでも観られるが、
彼の描いている姿は、もう誰も観ることはできない。
ましてや、私の絵は遺りはしないから、
こうして全て観せているのだよ。」

彼の言う「Sketchman」は100ヘクタールの緑地公園の片隅で、
日々「公演」が行なわれた。
そして、徐々に新たなスケッチマンが登場するのだった。
そのことがO-Projectと名付けた彼のもう一つの狙いでもあった。




« 根元と草|Top|オフのプール »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sketchman.blog54.fc2.com/tb.php/274-95fef62d

Top

HOME

Chiangpuet

Author:Chiangpuet
    ◇ 展示内容 ◇

□Shinji HAYASHI Art Works
The elephant puppet                  

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード